So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンコーリング手法の今後の予定 [FX 初心者 ブログ]

毎日21時にエントリーしている、ロンドンコーリング手法も、1月20日のアメリカ大統領就任を境に、相場の潮目が変化し、コンスタントに勝てなくなってきました。

まあ、そんな時期もあるよねってのが正直な感想です。

ここしばらくはこんな荒れた相場が続くのではないかと個人的には思います。

トランプさんがアメリカ大統領に就任してから、まだ2か月弱ですが、いろいろありましたからね。

ドル円相場に参加する投資家心理としては、先が見えない感があって、不安心理が市場に反映されているのかな、と思います。

ロンドンコーリング手法は、また勝率が高くなってきたら、ロットを増やしてエントリーするかもしれません。

今は、テストトレードとして、ロットを最小に落としてエントリーしてデータを蓄積するか、それともしばらくお休みするか考えています。

というのは、本気でFXについて学ぼうと思っているからです。
お金を支払って、FXを基礎から学ぼうと思っています。

平日は仕事をしているので、限られた時間しかトレードに費やすことが出来ません。
将来の自分にとって、今の自分の時間をどのように使うのが有効なのか?

を考えた結果、今すぐ稼ぐということより、将来の自分が稼げるようになるために今の自分に投資することに決めました。

実は私は今までも、何度もアフィリエイトの塾や投資の塾に入っています。
でも、今までかけた自己投資金額を回収できるようにはなれませんでした。

しっかりした目的意識もなく、誰かの塾に入ればなんとかなるというような安易な考え方があったからかも知れません。

その為、こういった塾に入ることはもう今後二度としないと決めていたのですが、今度は自分の人生を良くするために、本気になることにしました。

ですので、しばらくブログもお休みするかもしれません。

私が今考えていることは、
うまく行かなくなったからすぐに止めるのではなく、うまく行かない時期もあるということです。

うまく行かない時期は、ロットを落とすかしばらくエントリーをお休みする。
相場の潮目はまた変化します。

うまく行くときもまたやってくるかも知れません。
それまで、今の自分が何をすることが最善なのか?を考えて行動することが大切だと思います。




スポンサーリンク







共通テーマ:
株価