So-net無料ブログ作成
検索選択

GWBS 自己学習4 [GWBS]

ほぼ毎日、与沢翼さんのGWBSの動画をもとに勉強を続けています。
短期投資の方を優先して勉強をしています。

今日ふと思ったのですが、毎日動画を1本ずつ見たとしても、すべての動画を見終わるのには半年かかるのだな、ということに気付きました。

GWBSは3月~5月まで、平日毎日短期投資と長期投資の動画が各1本ずつ配信されていたので。(1日2本配信されていた)

ですので2年間で、全ての講義をマスターするのは無理かもしれない、と思いました。

6月~7月までの自己学習での進捗状況は、

長期投資 … 5本目の動画まで、しっかりノートを取り終えた。

短期投資 … 4本目の動画まで、チャートノートを作成した。

つまり少なくとも、ノートを記録した分は、自分の中で内容が半分くらい理解できたのと、ノートを見て復習をできる段階になった。

というだけです。

2か月かかってこれだけ、ということは、今後2年間ですべての講義のノートをとることはきっと無理だな、と思います。

でも、ノートをとることが目的ではなく、稼げるようになることが目的なので、仮に中途半端に勉強が終わったとしても、手元にあるノートを見て、毎日のトレードの中で実践していき、確実に少しでも与沢翼さんのテクニックを自分のものにしていくことが重要だと思いました。

ですので、記録したノートは何度も眺めています。

短期投資の方は、与沢翼さんの講義の内容をメモし、さらに為替チャートを印刷してノートに貼っています。

ノートを眺めながら、過去の値動きを見ながらテクニカル分析を検証したりしています。


毎日のトレードでは、負けた時に、負けた理由を自分なりに分析しています。

例えば、スラストアップの時に下落があっても、反発になってしまうんだな、とか

エントリー直後、為替チャートがお椀のような形だったから、やっぱりあれは上昇のサインだったんだな、とか。

検証を繰り返していくと、やっぱり自分は経験の絶対値が少なすぎるから負けるんだ、ということに気づきます。

自分の頭の中に「チャートの型」というデータの蓄積がない。
チャートを見ても、この先どうなるかが判断できない。

テクニカルの基礎もろくに習得できていないばかりか、仮に頭の中にテクニカルの知識があったとしても、とっさの判断ができない。

つまり、ギャンブルのようなエントリーになってしまっている。
これが今の自分の状態だと自分なりに分析しています。

目の前の値動きに瞬時に判断ができない。
理由は知識不足、経験不足です。

例えば、車の運転も最初はアクセルとブレーキのどちらを踏むか意識しながら運転しますよね。道路の標識や交通ルールも机上で勉強するところからスタートです。

これをコツコツ地道に続けて毎日運転することによって、無意識のうちにスムーズに運転できるようになっていきますよね。

短期トレードもこれと同じだと思いました。

毎日コツコツとトレードの練習を続けていくと、「あれ、この形前にも見たよな。」となってくるのかな、と思います。






スポンサーリンク







共通テーマ:
株価